おたふく風邪(大人)-症状・予防接種
おたふく風邪(大人)-症状・予防接種

おたふく風邪の症状

おたふく風邪の症状

 

おたふく風邪の症状で一番顕著なのは、耳下腺の腫れと痛みですかね。


耳の下からあごにかけての耳下腺が腫れて、痛くなるようですね。


左右の耳下腺が腫れて「おたふく」のお面みたいになることから、おたふくかぜと言われているようです。


正式には、流行性耳下腺炎というそうです。


おたふく風邪の症状の耳下腺の腫れは、左右ともに腫れることが多いですが、片側だけのこともあるようです。


私は片側だけだったようです。


片方だけの耳下腺が腫れる場合が、25%くらいと言われているようです。


1週間から10日間ほど腫れるようです。


おたふく風邪の症状で、高熱が出ることはあまりないようですが、いつもよりは高い熱の場合があるようです。


熱は3〜4日ほどで下がるようです。小さいころに感染するとおとふく風邪の症状がでにくく、軽く済む場合が多いようです。


逆に大人になるとおたふく風邪の症状はひどくなり、合併症などをひきおこす場合もあるようです。


できれば子供のうちにかかりたいですね。