おたふく風邪(大人)-症状・予防接種
おたふく風邪(大人)-症状・予防接種
トップページおたふく風邪が妊娠中におたふく風邪が妊娠中に

おたふく風邪が妊娠中に

おたふく風邪が妊娠中に

 

妊娠中におたふく風邪にかかってしまったら・・・大変です!!


おたふく風邪はムンプスウィルスによる感染症だそうです。


妊娠中におたふく風邪に感染してしまうと、胎盤を通って赤ちゃんにも感染してしまう・・・と心配になりますが、今のところ妊娠中におたふく風邪に感染しても赤ちゃんへの先天性異常は報告されていないようです。


ちょっと安心ですね。


でも、妊娠初期に感染してしまった場合は、流産が心配されるようです。


妊娠が継続されていれば、とくに異常はないようですよ。


赤ちゃんに影響がなくても、妊娠中におたふく風邪にかかると発熱や耳下腺の痛みなど大変ですので、妊娠中は極力感染しないようにしたいですね。


大人になってからのおたふくって、子供の頃より症状がひどいとききますから、妊娠中は免疫力や体力が弱くなっているので、注意したいですね。


妊娠中におたふく風邪にかからないよう、おたふく風邪にかかったことのない場合は予防注射を受けたいですね。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔